Sapiens and Game

『サピエンス』を読みながらEuropa Universalis IVをやると非常に面白いことが分かった。

サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と人類の幸福

サピエンス全史 上下合本版 文明の構造と人類の幸福

たぶんエドワード・サイードを読みながらやっても面白いだろう。

オリエンタリズム 上 (平凡社ライブラリー)

オリエンタリズム 上 (平凡社ライブラリー)

Explorer and Perfectionist

人間には二種類ある。新しい領域があったとき、そこに準備もせずとにかく分け入って、失敗を恐れず色々と試しながら知見を広げていく人間と、周到にあれこれ準備をしつつ、その領域の攻略のベストプラクティスを得るまでじっと待ち、準備が整ったところから一歩ずつ確実に版図を拡げていこうとする人間。自分は後者だが、前者の方が早く遠くまで行くことができるし、前人未到の新しいことを成し遂げられるのも前者だ。